未分類

子供いると自分の時間がないし何もできない?私が子育てのイライラを自信に変えた方法

子供いると自分の時間がないし何もできない?私が子育てのイライラを自信に変えた方法

子供いると自分の時間がないし何もできない!と思ったこと、子育てママなら誰しも一度はあるのではないでしょうか?

独身時代、一人暮らしで自由に過ごした人や、結婚しても夫婦お互い自分の時間を大切にしてきたような人も多いですよね。

あや
あや

特に小さな子供がいると自分の時間がないなんてものではなく、家事などやらなくてはいけないことさえ何もできないまま時間が過ぎてしまう…。

そんな経験を通して、子育てのイライラはたまり、家事さえろくにできない、仕事に穴をあけてしまう…とイライラは子育てとは関係ない自分の自信にさえ影響します。

子供大好き!と思っていた私も、子供ができてから、自分は子供好きじゃなかったのかもしれない…と毎日イライラ…。

あや
あや

たったこれだけのことさえできない…

と自信を失っていました。

そんな私が子育てのイライラを乗り越えて、自信を取り戻した方法があります。

私の場合はたまたまブログでしたが、同じ考え方で取り組めば何だっていいんです。

大切なのは、子供がいると自分の時間がないし、何もできない!と子育てのイライラに飲み込まれる自分から脱却し、自信を取り戻して自分の人生を豊かにすることです。

今、もしあなたが、子育てのイライラに飲み込まれそうな状態だとしたら、ぜひ最後まで読んでみてください。

さよ
さよ

子育ていつもお疲れ様です。
限られた貴重な時間でこの記事を読もうと思って下さってありがとうございます。
読み終わったあなたの心が少しあたたかくなり、小さな自信を掴んで頂けると嬉しいです。

 

子供いると自分の時間がないし何もできない?

子供いると自分の時間がないし何もできない?私が子育てのイライラを自信に変えた方法
あや
あや

子供いると自分の時間がないし、自分のペースで生きられないし、何もできない!

これは昔、実際に私の口から洩れた言葉です。

元々自由な人だったので、何をするにも制限がかかる生活が辛くて、本当に何度も泣きました。

長女が1歳の頃、後追いがすごくてトイレも一人で行けない…。

抱っこしたり一緒に遊んでるときはいいのですが、
洗濯物干すのもおんぶ紐、
食事の準備の時は足元で遊ばれて、動きが鈍って時間がかかるし、
掃除機かけるときは邪魔すぎて、結局おんぶ紐…。

さよ
さよ

一日中おんぶ紐してることあるよね…

お昼寝させようと必死になって、2時間近く寝かしつけにかかり、30分しか寝てくれない…

子供が寝てる間に、家事や仕事をやる!って話聞きますが、うちの子体力あり過ぎて、どっちが先に寝落ちしたのかわからない感じでした。

 

お風呂上りに子供にはクリーム塗っても、自分に塗る暇なんてなくて肌の乾燥がヤバイ!

食事をなんとか作っても、自分が落ち着いて座って食べることなんてなかなかできず、やれ水がこぼれた、フキン取って、スプーンが落ちた、チーズ取って…。

ネットを見ると同じようなことを言ってる人も沢山いて、私だけじゃないんだ!と思いました。

その反面、

あや
あや

小さな子供が1人どころか2人、3人いるのに、家事も育児も完璧そうでセルフケアもきちんとされた綺麗なママの存在に自信喪失…。

家事も育児もセルフケアもこなせる素敵ママになるつもりでいた…子供が生まれる前の自分を思い出して落ち込みました。

1日中子供と一緒にいることが辛くなっていました。

そんな状態の私に夫は?

 

夫の理解がなくてストレス?

子供いると自分の時間がないし何もできない?私が子育てのイライラを自信に変えた方法

夫は優しくて理解のある人で、休みの日には子供と遊んでくれたり掃除や洗濯をやってくれます。

でも、丸1日預けて遊びに行くとかはできず、2時間とかくらいが限界。
2時間って移動時間入れたらできることほとんどないですよね。

それに夫に家事任せると、隅や家具の下に埃残ってたり、服のたたみ方やしまう場所など色々と気になってしまいます。

おじいちゃん&おばあちゃんに子供預けて、ママ&パパは月に1回デート!なんて言ってましたが、1回しかやったことない。

夫は何もしてくれない!という方もいる中、こんなにやってくれるのに、わがままと言われるかもしれません。

それでも子供がいると自分の時間がない!何もできない!というストレスは解消できずにたまっていきました。

あや
あや

そんな私が、子育てのイライラを、自分の自信に変えた方法をご紹介します。

 

私が子供いると自分の時間がない子育てのイライラを自信に変えた方法

子供いると自分の時間がないし何もできない?私が子育てのイライラを自信に変えた方法

子育てのイライラの一番の原因は何か考えました。

色々小さなことを挙げればキリがありませんが、私の場合、一番大きいのは「自分の時間がない」ことでした。

自分の時間が手に入ったら、あなたは何をしますか?

自分の時間を作って何をしたいか、それによって、時間の作り方は変わるのではないかと考えました。

私の場合は、自立につながる何か、子供以外の人と繋がることで、自宅で今すぐ始められることがいい!と考えて、調べまくった結果、ブログに行きつきました。

日本語の通じない、イタリアの近くの町まで3㎞近く離れた超田舎に住んでいるので、町に出て何かするのは移動の時間やお金もかかります。

インターネットを使えば、人と繋がり自宅からでも何かできるということは想像ができました。

子供いると自分の時間がないし何もできない?私が子育てのイライラを自信に変えた方法

実際に、ブログを始めて、収益が上がると、生活はドンドン変わっていきました。

家にいながら、子供や家族との時間も大切にして、自分のお小遣いくらい自分で稼いで、クリスマスや誕生日など子供や夫にプレゼントもできるようになりました。

用事があって街に出た時、コーヒー1杯に罪悪感を感じて我慢していた頃もありましたが、今では美味しいお店を選んでカプチーノとチョコレートをひとつ満喫することもできるようになりました。

あや
あや

私の場合はブログでしたが、大事なことは、自分で自分と自分の世界をコントロールできている感覚を得ることです。

自分でコントロールをするということは、自分で取捨選択をするということです。

さよ
さよ

子供基準で子供に自分の生活がコントロールされてる&振り回されてる
っていう考え方がストレスの一番の原因なんだよね!

自分の人生の主導権を自分が握ったと考えると同じ一日でも感覚が変わるね!

 

子供いると自分の時間がないしブログ書けない?

子供いると自分の時間がないし何もできない?私が子育てのイライラを自信に変えた方法

ブログで人生が変わったとお伝えしましたが、最初から順風満帆で簡単に人生の変化を手に入れたわけではありません。

最初にぶちあたった壁は、

あや
あや

子供いると「自分の時間がないからブログ書けない!」

というものです。

ここまでの流れ考えると当然ですよね。

シャワーの後に化粧水付ける時間さえない人間が、ブログ書く時間なんてあるわけありません。

でも、やりたいことを決めたら、やるかやらないかで、できるかどうかじゃない!と考えました。

1日24時間もあるはずなんだから、なにか工夫すれば、少しくらい自分の時間を作ることはきっとできるハズだと思ったんです。

さよ
さよ

普通に生活しても「自分の時間=ブログ書く時間」が手に入らないなら、普通じゃない生活すれば良いんじゃないだろうか?

普通を諦めて、試行錯誤すると、ブログ時間を少しずつ確保することができるようになりました!

あや
あや

「子供いると自分の時間がないしブログ書けない」からの脱却成功方法をお伝えします!

 

朝活という選択肢

あや
あや

子供を寝かしつけた後に「自分の時間」を手に入れている他のママの真似できないなら、夜はやめて朝にしてみよう

と考えました。

さよ
さよ

私は3兄弟と9時に寝て、3時に起きるよ!

夜は眠くて作業効率落ちるけど、寝て充電して起きてすぐは眠くても、作業効率は格段によるより上がるよ!(個人差あるだろうから試してみて!)

夫や子供を起こさないようにアラームはバイブだけにして枕の下に忍ばせて、意図的に子供と寝落ち。

早朝5時起きから始めて、4時起きが普通になりました。

毎日2~3時間のブログ時間を朝に確保できるようになりました!

 

子育てママの朝活注意事項

しかし、朝活も順風満帆にはいきません。

あや
あや

子供の成長や体調によっては、朝活は失敗に終わることもあります。

4時に起きても、5時に起きても、6時に起きても、子供が起きてきて何もできずに終わることも。

そこで重要なのは選択肢を持つことです。

朝活しか時間がないと、生命線が断たれて焦ってストレスになります。

子供のエネルギーにも限りがあるので、早起きすると昼寝をしたり、夜早く寝てくれます。

さよ
さよ

1日乗り切っても、翌日はグッスリ寝てくれたりするので、ママ側が今日はだめだと早めに判断をし、次のチャンスを狙うのがおすすめだよ!

朝活できたら自分エライ!朝活できなくてもやろうと目覚ましかけて計画した自分エライ!

朝活が失敗に終わっても自分を責めずに、1ミリでもできたことはエライ!と認めて、もう1ミリ前に進む策を練ってやってみる!を繰り返すことが大切です!

 

ブログ書くのは辛い?

あや
あや

ブログは最初は稼げない時期が一定期間続くので、正直辛いです。

うまく記事が書けない、アクセスが来ない、と孤独な闘いも。

そんな時、ブログ仲間や強力なサポートをして引き上げてくれる指導者がいると辛さが軽減します。

その辛い時期を乗り越えた人だけが、人生を変えるような成果を手に入れることができます。

あや
あや

困ったときに頼れる指導者や辛さや喜びを共有できる仲間がいると、困難を乗り越えて、結果を出し続けることができます。

さよ
さよ

やったね!デイリー100PV超!

凄い!今週3記事も書いたの?

記事作成の順番を変えたら、効率2倍にアップしたよ!半分の時間で完成!

自分の小さな成功の積み上げを、数字や言葉にして、目に見える形にすることも、ブログ書くの辛い…という気持ちを払拭する大きな力となりました。

ブログは一人で孤独にやるより、仲間や知識・ノウハウと経験のある指導者がいる方が、確実に結果を出せるのでおすすめです。

 

仲間や指導者がいないとどうなる?

子供いると自分の時間がないし何もできない?私が子育てのイライラを自信に変えた方法

仲間や指導者がいないから絶対に結果を出せないということはないと思います。

ブログに限ったことではなく、運動習慣をつけようと思えばジムに通ったり、専属トレーナーをつけたり、心身を磨きたいとヨガ教室に通ったりしますよね。

料理をやったことがない人が、Cookpadだけで料理を学ぶこともできますが、料理教室で基礎力を身につけてからCookpadを活用すれば、短期間で美味しい料理をたくさん作れるようになります。

しかし、一人で孤独にやるんだ!自分の力だけでやるんだ!とストイックに取り組むというのも1つの選択肢です。

あや
あや

仲間や良い指導者がいると、成長過程を時短できて、脱落のリスクを軽減できるというメリットがあるんですね。

 

子育て中に自分の時間がないのにブログで収入を得た秘密

あや
あや

私は4歳と1歳2人の子供の子育てをしながら、朝活だけでブログで収入を得たわけではありません。

そんなに器用ではないので、もちろん秘密があります。

それはこの5つです。

  • 朝活×隙間時間
  • 複数パターンを用意
  • スマホ大活用
  • 段階を得て時間を増やした
  • 外注化

 

朝活×隙間時間

あや
あや

朝活だけでなく隙間時間も使いまくりました。

朝活は基本4時から土日も毎日やりました。

でも自分や子供が体調が悪いときはできませんし、イベントごとでできないこともあります。

基本ルールは最優先事項ではあるものの、例外のないルールはない!という考えで取り組むと継続しやすいです。

隙間時間とは、こんな感じです↓

  • 子供がテレビ見てる時間
  • 子供が夫や祖父母と遊んでいる時間
  • 子供がお昼寝してくれた時
  • 子供が早く寝てくれた時
  • 調理中の数分の待ち時間
  • 病院や役場での待ち時間
  • 夫が車運転中
  • 一人でトイレ行けたついでに5分くらいw

隙間という隙間を使いまくったと思います(笑)

 

複数パターンを用意

朝活もアラームで自分が起きれないor子供も起きてベッドから抜け出せないなどが発生します。

計画が予定通りにいかないことは、子育てでは日常茶飯事ですよね。

朝活4時スタートなら、こうする。

朝活5時スタートバージョン、6時スタートバージョンなど朝活だけでも4~5パターンを予定してました。(それがすべて落ちることもあります)

あや
あや

この隙間時間にはこれをやるなど、かなり多くの作業パターンを決めてました。

チャンスが来たら、何するんだっけ?とならないように、現状を可能な時にスマホのメモに入れるようにしてました。

メモもできないことだってありますけどね。

休日に子供たちが夫とお出かけorお外遊びしてくれたりと、奇跡が起きた時は、計画とか関係なくうぉーっと仕事します。

 

スマホ大活用

あや
あや

隙間時間の多くは、ネタ選び、キーワード選定、コミュニケーションでスマホを大活用しました。

メモはPCからでもスマホからでも使える、evernoteとGoogle keepをフル活用しています。

ワードプレスもスマホからweb版を使用することで、小さな画面でやりにくさはありますが、1文字でも前に進めることができます。

 

段階を得て時間を増やした

あや
あや

ブログで結果を出して、子供たちを保育園に預けるようになりました。

当たり前ですが、それによってかなり多くの時間を手に入れました。

初めは2時間だけ、午前中だけ、それから1日預けるように。

最初は、ブログの収益はすべて保育園代に消えました(もはや最初は赤字でした)

しかし、先行投資と思って預けることで、もともとの目的、自分の時間を作って、子育てのイライラを自信に変えることは実現できたことはかなり大きいです。

子供たちも、同じ年齢の子供たちと自分の社会を築き、先生たちにめちゃくちゃかわいがってもらって、保育園生活をエンジョイしています。

子供もママも全員ハッピー!

 

外注化

あや
あや

実は、私が子育て中で自分の時間がない中でも楽しくブログを続けて結果も出るようになった重要なポイントの1つが「外注化」です。

自分のブログの記事を、ライターさんに書いてもらうんです。

これによって、私が動けないでいる間にも私のブログが稼働するので、1人の時より結果が出しやすく、大きな結果が出せるようになります。

しかも、自分のチーム&仲間ができる!

毎日、子育て以外でコミュニケーションできる相手がいるのも楽しいです。

あや
あや

私が外注化を始めたのは、ブログで月収5万円稼いだ翌月からです。
このくらいの実績から外注化できる!と自分にもできそうって思いますよね。
実際にできちゃうんです!

私たちのチームのライターさんは、同じく子育て中のライターさんが多いので、子育てネタで会話が盛り上がることもあります!

狭いリアル世界のママ友以外にも、インターネットを通して、本当に気が合うママ友がいるのってとっても楽しいです!

あや
あや

できないことって実は、
自分で制限かけて、できないように行動してるんだよね。

さよ
さよ

やると決めてやれば、意外とできるし、
そのタイミングでできなくても、
1日・1週間・1か月とちょっと長いスパンで見ると、
小さな調整の積み重ねでできちゃった!ってことあるね!

 

まとめ

子供いると自分の時間がないし何もできない?私が子育てのイライラを自信に変えた方法

子供いると自分の時間がないし、何もできないのは、事実です。

実際に本当に何もできないし、自分の時間がないことで悩んでいる子育てママは世界中にたくさんいます。

でも、ほんの少し考え方を変えるだけで、同じ世界の見方が変わり、道を切り拓くことができます。

海外子育てで悩んでいつもイライラしていた私でしたが、考え方を変えたことをきっかけに自分の自信を手に入れることができました。

思考は現実化するなんて言い古された言葉がありますが、本当ですね。

子供がいると自分の時間がない!何もできない!と悩んでいる子育て中ママが1人でも、イライラを抱えて自信を失うより、自分の自信を手に入れる生き方ができますように!

あや
あや

私たちは、自分も子供も家族みんな幸せにしたい子育てママを応援しています!

さよ
さよ

私たちは特別な人ではなく、私たちができたことは本気でやる気になれば誰でもできます。
ブログ気になるけど、できるか不安…どうしたらいいの?そんな人はぜひLINEで相談してくださいね。

>>あやさよ姉妹にLINEで相談する